自宅コスプレイヤー志望は痩せたい。

SNSなどで、時折コスプレイヤーの方々が、コスプレの写真を投稿していらっしゃるのを見かけます。
何時からか、そういった写真を見て感心するだけでなく、「自分もやってみたい。」と思うようになりました。

しかしながら、キャラクターのコスプレをする以上、私の場合は、やはりできる限り似せたい、いや、似せなければ、と思いますし、そのキャラクターに特別な思い入れがあるなら尚更です。顔の造形や身長などはどうしようもないにしても、せめて見苦しくない程度には体型をどうにかしたいと思うのは、何もおかしなことではないと思いたいです。「こんなぶよぶよした○○(キャラクター)やだ! 痩せよう!」と思うのは、普通ではないでしょうか。
また、前述の通り私の個人的な理想の点から、太ったままではコスプレはできないから痩せたい、と思っている事とは別に、私が現在のようなだらしのない体型でコスプレをすることは、コスプレ元のキャラクターに申し訳ない、とも思っています。
これこそ個人的な理由ですが、本当にそう思うのです。「こんなぶよぶよした自分が、このキャラクターの衣装に袖を通していいのか? いや、よくない。痩せよう。痩せてから着よう。」と、そう思うのです。
私は、所謂「下半身デブ」で、正直な所、何をすれば綺麗に足が痩せられるのか、いまいちよくわかりません。動かせば筋肉がついて太くなると言いますし、だからといって運動不足であれば、脂肪が硬くなって余計に落ちにくくなる……どうしろと、というのが本音です。ですが、ともかくいつかコスプレができるようになる日が来ることを信じて、チマチマ長い散歩に出かけたり、階段昇降をやってみたり、地味な努力を重ねたいと思います。


PAGE TOP